構造最適設計法は、クライアント・設計者の    ご希望にあわせた、最適な構造をご提案します!

構造最適設計法は、ほぼどのような建物にも適用できる設計法です。
 たとえば下記の項目のうち、1つでも全部でも、いくつでもご要望いただければ、短時間で最適な構造をご提案できます。
 ①設計変数:構造部材断面寸法・板厚、鉄筋径・本数、スパン・階高、耐震・免震・制振構造の採用や配置など

 ②目的関数:躯体コストや躯体数量など

 ③制約条件:構造部材の検定値・応力度、変形・変位、保有水平耐力、鉄筋・鉄骨の納まりなど

 

 特に企画、基本計画、基本設計時には大きな成果が見込まれます。

 

 もちろん結果は、プログラム任せではなく、豊富な設計経験で確認しますのでご安心ください。 

 プロジェクトの特性にあわせた、最適な構造計画・設計・計算をご期待ください。

株式会社 上河内設計 一級建築士事務所

  建築士事務所登録  一級 埼玉県知事登録 (1) 第11096号  平成28年8月2日 登録

〒364-0031

埼玉県北本市中央4-186

Tel : (048)594-7771

Fax : (048)594-7033

携帯 : 080-4425-8425

e-mail : hiro@kamikouchi.jp

    hiro.kamikouchi@softbank.ne.jp(携帯)

ホームページ : http://www.kamikouchi.jp/